2017年03月16日

新幹線にウォークマンは必需品

仕事で新幹線の指定席を買うときは3人席の

窓側が1個だけ埋まっている通路側の席を

買うようにしています。

この買い方だと真ん中の席は埋まる確率が

低いのでゆったりと座れる場合が多いです。

先日、3個前の席の窓側に座っている男性の

横に2人の大きめな体格のビジネススーツ

を着たおじさんが座りました。

運の悪い人だなと思っていたのですが

この窓側の人の運はさらに悪くなりました。

2人のビジネスマンがお酒を飲み始め、

まるで飲み屋にいるような大きな声で話を

始めたのです。3個後ろに座っていても

うるさい声でした。これが新幹線の最悪の

事態の1つです。私はいつもノイズキャン

セラー付きのヘッドホンで音楽を聴いて

いるので問題ありませんでしたが、かなり

大きな声でした。

きっと周りの席の人には迷惑だったと

思います。新幹線ではウォークマンは

必需品だと思った瞬間でした。

posted by hidetaro at 09:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: